商品名を入力してください
  • メニュー

ショッピングカート

閉じる
メニュー
close
商品名を入力してください

WEB MAGAZINE

WEB MAGAZINE

【BlackBerry入門】もっと早く文字入力をしたいという人に! 日本語IME『Wnn Keyboard Lab』を使ってみる

Book - 【BlackBerry入門】もっと早く文字入力をしたいという人に! 日本語IME『Wnn Keyboard Lab』を使ってみる


BlackBerryといえば物理キーボードを搭載しているのが最大の特徴。現時点の最新機種『BlackBerry KEYone』でも4列キーボードをいかに使いこなすのかがカギとなります。



『KEYone』には、日本語IMEとしてBlackBerryキーボードが標準でインストールされています。基本的にノートPCと同じなのですが、文字入力の作法に慣れないという人も多いのではないでしょうか。



ここでは、代替日本語IMEとしてOMRON SOFTWAREが提供している『Wnn Keyboard Lab』を紹介します。



Text - 【BlackBerry入門】もっと早く文字入力をしたいという人に! 日本語IME『Wnn Keyboard Lab』を使ってみる


まずは、『Google play』から『Wnn Keyboard Lab』をインストールします。無料なので安心です。



Text - 【BlackBerry入門】もっと早く文字入力をしたいという人に! 日本語IME『Wnn Keyboard Lab』を使ってみる


トップ画面のアイコンをタップすると、設定画面が表示されます。一番上にある「Wnn Keyboard Lab」をタップして「有効にする」と「選択する」をそれぞれタップします。



Text - 【BlackBerry入門】もっと早く文字入力をしたいという人に! 日本語IME『Wnn Keyboard Lab』を使ってみる


「設定」の「言語と入力」からも『Wnn Keyboard Lab』を選択することが可能です。



Computer - 【BlackBerry入門】もっと早く文字入力をしたいという人に! 日本語IME『Wnn Keyboard Lab』を使ってみる


『Wnn Keyboard Lab』の特徴としては、入力後の選択候補が文字の下に表示されることが挙げられます。また、キーボードスワイプ機能も対応しており、キーボードに指をすべらせることでカーソル移動が可能です。日本語・英語の切り替えが「Shift+Space」で出来るので、日本語と英文が混ざる文章を書く時にラクです。



ほかにも、絵文字の選択肢が多いなど、『Wnn Keyboard Lab』の方が早く書けるようになるという要素がたくさん搭載されています。デフォルトの日本語IMEが使いづらいという人は、一度試してみてはいかがでしょうか。



おすすめの関連記事

Scroll To Top