商品名を入力してください
  • メニュー

ショッピングカート

閉じる
メニュー
close
商品名を入力してください

クレジットカードサイズの高性能小型スマートフォン「Palm Phone」登場

Palmについて

現在のスマートフォンの前身ともいえるPDA。PDAとは、「Personal Digital Assistant(あるいはPersonal Data Assistant)」の略称で、スケジュール、ToDo、住所録、メモなどを携帯するために使われていたモバイル端末。1990年から2005年ごろまでビジネスマン御用達のツールとして多くのユーザーが利用をしており、その中でもPalmはパイオニア的存在で、1997年に発売された「Pilot 1000」は、それまでPDAの課題であった「本体が重くて持ち歩けない」「起動が遅い」などを解消したモデルで、その軽快な動作と便利な機能で博しました。Palmの産みの親であるジェフ・ホーキンス氏が、実際に木のモックアップを作って持ち歩き検証した結果、ちょうど胸ポケットに入る大きさで携帯するのにちょうどいい形とサイズとして割り出し、この形とサイズは現在のスマートフォンにも継承されております。

Palm Phoneの特徴

Palm Phoneは4G LTE通信対応のAndroidスマートフォンで、端末サイズは横50.6mm×縦96.6mmとクレジットカード(54.0mm×85.6mm)とほぼ変わらない大きさでありながらも、チップセットにはQualcommのSnapdragon 435(MSM8940)を採用し、12MPのメインカメラと8MPのフロントカメラや、精細度が445ppiの3.3インチHD液晶ディスプレイを搭載しており、IP68の防水・防塵性能も備えています。AndroidスマートフォンとしてGoogle アシスタントを利用できるほか、顔認証によるセキュリティロックにも対応しています。


Palm商品一覧

Palmに関連するWEB MAGAZINE記事はこちら

関連記事は現在ありません
Scroll To Top

#title#

#price#
×